About Matthias Springer



View all posts by Matthias Springer

WPMVP 2018とCGO 2018 SRCにて論文とポスターの発表

Springer増原による論文”Ikra-Cpp: A C++/CUDA DSL for Object-oriented Programming with Structure-of-Arrays Data Layout”がCode Generation and Optimization (CGO 2018)国際会議に併設されるProgramming Models for SIMD/Vector Processing (WPMVP 2018)ワークショップと the Student Research Competition (SRC)において発表されます。

ICOOOLPS 2017にて論文発表

Springer, Krieger, Manilov, Masuharaによる論文”dart2java: Running Dart in Java-based Environments”がECOOP 2017に併設のthe 12th Workshop on Implementation, Compilation, Optimization of Object-Oriented Languages, Programs and Systems (ICOOOLPS 2017)にて発表されます。

ARRAY 2017にて論文発表

Springer, Wauligmann, Masuharaによる論文“Modular Array-based GPU Computing in a Dynamically-typed Language”がPLDI 2017併設のACM SIGPLAN 4th International Workshop on Libraries, Languages and Compilers for Array Programming (ARRAY 2017)にて発表されます。

オープンクラス機構に関する論文が情報処理学会論文誌(トランザクション プログミング)に採録

Springer, Masuhara and Hirschfeldによる論文 “A Layer-based Approach to Hierarchical Dynamically-scoped Open Classes” が情報処理学会論文誌 トランザクション プログラミング(Journal of Information Processingからも出版)に採録されました。

8月に情報処理学会プログラミング研究会/SWoPP’16で発表した論文です。

IPSJ-PRO / SWoPP 2016にてOpen Classes機構に関する論文を発表

第110回情報処理学会プログラミング研究会/2016年並列/分散/協調処理に関する『松本』サマー・ワークショップ (SWoPP2016)にてSpringer, Masuhara, and Hirschfeldによる論文 “A Layer-based Approach to Hierarchical Dynamically-scoped Open Classes” を発表しました。

更新情報: 改訂版が情報処理学会論文誌トランザクション プログラミング(Journal of Information Processingと同時出版)に採録されました。