ようこそ

わたしたちはプログラミング言語とプログラミン環境を研究しています。プログラミング言語・環境の理論・設計・実現方式を追求することで「プログミングをもっと楽しく」することが研究室の大きな目標です。主な研究テーマには次のものがあります。

  • より良いモジュールのためのプログラミング言語の理論・設計・実現方式。特にオブジェクト指向・アスペクト指向・文脈指向プログラミング言語や自己反映計算。
  • 効率の良いプログラムをより簡単に記述するためのプログラミング言語とその最適化手法。部分計算やプログラム変換技術を用いてGPGPUや大規模並列計算機向けプログラムを書きやすくすることなどが目標です。
  • 巻き戻しデバッガやコード推薦システムのような、豊富な計算資源や先進的なプログラム解析技術を用いたソフトウェア開発環境のための機能。

これらに限らず、プログラミング言語・環境に関する色々な研究を行っています。詳しくは研究プロジェクトのページをごらん下さい。この分野に興味を持つ学生・研究者を歓迎しています

, April 1, 2000. Category: news.