増原英彦

2013年4月より東京工業大学情報理工学院数理・計算科学系教授(2016年3月までは大学院情報理工学研究科数理計算科学専攻という名称)。1992年東京大学理学部情報科学科卒業、1994年東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了。1999年東京大学より博士(理学)を取得。1995年より2013年まで東京大学教養学部・大学院総合文化研究科において助手、講師、准教授。

研究

プログラミング言語、特にアスペクト指向や文脈指向プログラミング、部分計算、自己反映計算、並列プログラミング、ソフトウェア開発環境などに興味を持つ。詳しくは研究プロジェクトのページを参照。

論文

受賞等

学会活動

教育

連絡先

東京工業大学大学院情報理工学院数理・計算科学系
〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1 W8-35,
E-mail: masuhara @ acm . org

HM. First created on May 3, 1994.